コーポレートサイトへ

TOP > インタビューTOP > イゾラブル マネージャー 知念ホセミゲル

イゾラブルマネージャー

知念ホセミゲル

自分の適性を知り、マネージャーの道へ

【プロフィール】

▼学校卒業後、2010年にグラナダ入社
▼イゾラブルにてホール・キッチン業務に従事
▼前マネージャーのもとサブマネージャーのようなポジションで様々な業務を経験
▼2013年6月より現職

【グラナダへの志望動機】

経営する一つひとつのお店に明確な特徴がある点に、他の会社との違いを感じて入社

シェフ志望だった自分が、マネージャーの道へ。様々な経験・人との出会いが、自分を成長させてくれる。

写真

元々はシェフを目指していましたが、最初にホールを経験し、接客や裏方の仕事をする中で、「自分は調理よりもサービスが向いている」と気付き、サービスの道へ進むことに。マネージャーのもとで、アルバイトスタッフの面接や業者との面談などを経験させていただき、2013年にイゾラブルのマネージャーに就任しました。

マネージャーという仕事の魅力は、自分の采配でお店を動かせること。特に、グラナダは自分がやりたいと思ってから実現するまでのスピードが速い点が特徴ですね。マネージャー1年目、年末に向けて売上を上げるために近隣の方にチラシを配ることにしました。コストを見積もり、エリアマネージャーの採決をとり、すぐに実施。忘年会のプランに加えて、ランチサービスの内容を裏表に印刷して配布したところ、月200万円も売上がアップしました。このときは想像以上にうまくいったこともあり、自分の裁量の広さに大きなやりがいを感じましたね。

写真

今目指していることは、スタッフ一人ひとりの専門性を高め、チーム全体としてよりレベルアップしていくことです。自分個人の目標としては、色々な人と仕事をすることで、柔軟性、寛容性をもっともっと上げていきたいですね。成長していく上で働く場所は関係なく、どんな環境であっても自分のしたいように変えていけば良いと考えています。自ら動き、提案すれば、自分の成長機会を創り出せる。グラナダは、そんな会社だと思います。

応募フォーム

インタビュー

採用に関するお問い合わせ先

株式会社グラナダ
〒104-0041 東京都中央区新富1-9-6新富一丁目ビル6階
TEL:03-6280-3043 
FAX:03-3537-7803
メールアドレス:saiyo@granada-jp.net
担当:人材開発部 長尾(ながお)