6/16(木)スペイン料理レストラン「サンパウ」でワインメーカーズディナーを開催

向夏の候 、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて急なご案内になりますが、来たる6月16日(木)の夜、スペイン・ワインの革命者ホルフェ・オルドネス氏とラファエル・カニサレス氏の来日が決定し、「サンパウ」にてワインメーカーズディナーを急遽、開催することになりましたので、ご案内申し上げます。
生産者お2人に熱意とユーモアあふれるお話しをして頂きながら、ワイン5種&シャンパーニュ1種類とそのワインに併せてご用意する「サンパウ」の特別ディナーコースをゆったりとお楽しみ頂きます。


■日時:6月16日(木)19時より(18時45分受付)
■代金:お1人様 24,840円 (ご飲食代、消費税、サービス料込み)

【ワイン&シャンパーニュ】
•N/V Bruno Paillard Premiere Cuvee
•白ワイン2種類
2015  Botani Bodegas Ordonez モスカテル種(マラガ)
2015  La Cana Bodegas La Cana アルバリーニョ種(リアスバイシャス)
•赤ワイン2種類
2013  Vatan Tinta de Toro Bodegas Ordonez テンプラニーリョ種(トロ)
2013  Triga Bodegas Volver モナストレル種(アリカンテ)
•甘口ワイン
2015  Victoria Jorge ordonez モスカテル種(マラガ)

【生産者の紹介】
■ホルフェ・オルドネス氏
80年代より、スペインの無名な地域から高品質のワインを米国に輸入し、現在のスペイン・ワインの指標をつくりスペイン・ワイン市場確立の立役者となった人物です。輸入会社ファイン・エステート・フロム・スペインは1987年に米国で設立され、スペイン各地にあるおよそ40のワイナリーのワインを輸入しています。そのうち8ワイナリーはホルフェ・オルドネス自らが経営または共同経営しています。スペインを代表する品種を重んじ、産地の素晴らしいテロワールをいかんなく表現しているホルフェ・オルドネス・セレクションは、その卓越したコストパフォーマンスでも高く評価されています。
■ラファエル・カニサレス氏
ラ・マンチャにおいてワインの改革を進める新しい世代の醸造家の1人。ボガデス・ヴォルヴェールはホルフェ・オルドネス氏とラファエル・カニサレス氏の共同生産・共同所有によるものです。


*ダイニングを貸切でご用意するワイン会です。お相席ではございませんのでごゆっくりとお愉しみ頂けます。
*ワインのコンディション、食材の仕入れ等の関係で内容を変更させて頂く場合がございます。
*写真はイメージです。皆様のご予約&ご来店をお待ち申し上げております。
ページ上部へ戻る