日本橋のスペイン料理レストラン「サンパウ」:スペイン本店よりカルメシェフが11/13(火)から17(土)まで来日

秋風を感じる今日この頃、いかがお過ごしですか。
さて今年も「サンパウ」のスペイン本店からシェフのカルメが、11月13日(火)から17日(土)まで来日致します。
カルメシェフは、「サンパウ」のスペイン本店で三ツ星&「サンパウ」東京店で二ツ星、そして監修する息子のラウルがシェフを務めるマンダリン オリエンタル ホテル バルセロナのメインダイニングレストラン「モメンツ」も二ツ星を頂き、2018年9月現在、ミシュランガイドの星を七ツも持つ稀有な女性シェフです。
来日中は、カルメシェフ自身も東京店の料理人と共にキッチンに立ち、皆様のテーブルへご挨拶にうかがいます。カルメシェフにとりましても、お客様と直接お目にかかることが、何にも代えがたい喜びであり、励みになっております。皆様のご来店をスタッフ一同、お待ち申し上げております。

※「サンパウ」のスペイン本店は今年の10月27日で閉店致しますが、料理への情熱と創造力豊かな感性が尽きることないカルメシェフは、これからも料理の仕事を続けます。そして「サンパウ」の東京店はこらからも営業致します。
なお、今のスペイン本店のキッチンはカルメシェフのラボになります。またテラスなどの部分は、今もカルメシェフと「サンパウ」で共に働く娘夫妻がバルとして営業する予定です。
今後とも、スペインのお店ともども、「サンパウ 東京」をどうぞよろしくお願い致します。

■店舗:レストラン サンパウ  TEL:03-3517-5700 東京都中央区日本橋1-6-1 コレド日本橋 ANNEX

 

ページ上部へ戻る