,

【5月8日:新店オープンのお知らせ】日本の四季を表現する新しいお店の「いぞら」が銀座にグランドオープン

日本の四季を表現する新しい「いぞら」

弊社の始まりでもある薪窯の本格ナポリピッツァのピッツェリア「イゾラ」。このお店を白金にオープンして、おかげ様で来年20周年を迎えます。
私たちはこれまで多くの産地や造り手を訪ねてきました。そして毎年、日本の四季を通じて試作をしてきたレシピやアイディアを結集して、日本発の料理を創造していきます。それが「いぞら」です。
四季折々の日本の素材に手作りの品や自家製調味料、各地に伝わる郷土料理や先人たちから受け継ぐ食文化。それらを私たちの原点であるイタリア料理のフィルターを通して、「いぞら」の料理に仕立てます。
料理を支えるのは日本の器に光洋製瓦貼りのピッツァの薪窯、焼杉の外壁に紅型の暖簾、白木の引き戸やカウンター。2階には歌川国芳と歌川広重に葛飾北斎の浮世絵を配しました。
新しい「いぞら」を存分にお楽しみ頂けますと幸いです。

【店舗情報】
■住所:東京都中央区銀座6-3-14
■TEL:03-5537-7371
■営業時間
・ランチ     11:30〜15:00(14:00LO)
・ディナー  平日 17:30~23:00(22:00LO)  日祝 17:30~22:00(21:00LO)

■席数:43席【1階:11席(うちカウンター7席)2階:32席】
いぞらのHP

ページ上部へ戻る