4/4(火)スペイン料理レストラン「サンパウ」でワインメーカーズディナーを開催

日本橋のスペイン料理レストラン「サンパウ」のワインメーカーズディナー、先週に続く、本年、第二弾のご案内です。
今回はバルセロナ近郊アレーリャの国立公園内で高品質なワインを造るワイナリーのアルタ・アレーリャ社より輸出責任者ラウラ・ブレット女史をお招きして、ワインメーカーズディナーを開催いたします。アルタ・アレーリャ社は1991年にジョゼップ・マリア氏が立ち上げた家族経営の小規模なワイナリーです。 有機栽培で造られるカヴァやスティルワインはそのクオリティの高さから、世界中のワイン愛好家より最近一躍注目を集めるようになりました。今回のワインメーカーズディナーでは、「サンパウ」がこの会のために特別にご用意いたしますコース料理とともに、注目を浴びるワイナリーの秀逸なメインラインナップをお楽しみいただく絶好の機会です。
サンパウのHPでも同様にこのワインメーカーズディナーのご案内をしております。

■日時:2016年4月4日(火)19:00開演(会場18:30)
■代金:お1人様 24,840円(ワイン6種類、料理、税サ、全て込み)
ワイン6種類
•(カヴァ) プリヴァット ブルット ナトゥーレ レセルヴァ 2014
•(カヴァ) ミルジン ブルット ナトゥーレ グラン レセルヴァ 2008
•(白)ラニウス 2013
•(赤)ガルナッチャ 2015
•(赤)パルヴュス シラー 2013
•(甘)ブラン デ ネウ 2015
■ワインに併せた特別ディナーコース

お申込みはお電話にて承ります。 また、お席が満席になり次第締め切らせていただきます。
テーブルは相席ではございませんので お客様ごとにゆっくりとおくつろぎいただけます。

なお、「サンパウ」と同じカタルーニャにあるこのワイナリーを立ち上げたジョゼップ・マリア氏は、私どものシェフ カルメ・ルスカイエーダとも親交が深い方です。スペインでTVE(スペイン国営放送)が製作するドキュメンタリー番組「シンフォニア・デ・エストレージャス”Sinfonia de estrellas”」が一昨年 カルメに密着した番組の中でも、この2人が対談するシーンがございます。
※ご参考:上記の番組は下記リンクより全編ご覧いただけます。(2人の対談シーンは番組スタートから25分から始まります。)⇒TVEドキュメンタリー「シンフォニア・デ・エストレージャス」(スペイン語)

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

■店舗:レストラン サンパウ  TEL:03-3517-5700 東京都中央区日本橋1-6-1 コレド日本橋 ANNEX

ページ上部へ戻る